ホテルオークラ(The Okura Tokyo)ヘリテージルーム宿泊記

ホテルステイ

「ホテルオークラ東京」

旧本館が53年という長い歴史の幕を閉じてから4年、新しくなって帰ってきました。オープンした「The Okura Tokyo」は、地上41階建ての『オークラ プレステージタワー』と、17階建ての『オークラ ヘリテージウイング』の計2棟で構成されます。

虎ノ門駅から散歩がてら歩いて向かいました。5分くらいですぐにつきます。

今日の宿泊は、ヘリテージウイングの宿泊。チェックインカウンターもプレステージタワーとは別にあります。ロビーには無駄なものが全くなく、スッキリしています。宿泊客以外は通ることもないスペースは、安心感があるものですね。

お部屋:ヘリテージルーム

チャキチャキした女性のスタッフに案内していただきました。オークラのスタッフからは体育会系の雰囲気を感じます。

うん、とてもいい部屋です!

部屋に入ってまず目に入る広い窓。6、7メートルほどあるでしょうか。かなりの解放感です。お部屋自体の作りがかなりいいです。使いやすい。なんとなくアマン東京と似ている気が。部屋の作り、かなり気に入りました。

ウェットルームはもちろんダブルシンク。大理石を使用した、落ち着きのある作りです。

シャンプーなどのアメニティはバンフォード。スキンケアはTHREEと、かなり今の流行りに寄せていっている気がします。オークラのターゲット層は比較的年齢層が高めなイメージですが、評判はどんなものでしょう。私くらいの年代だと、受けは抜群ですね!

シャワールームの奥にはスチームサウナ有り。使いませんでしたが・・

ヘリテージルームのゲスト限定かはわかりませんが、冷蔵庫の中のドリンクは全てコンプリメンタリー。プレモルいっちゃいます。

塗りのボックスの中には日本的なお土産グッズが。外国人受けしそう。お持ち帰り自由とのことだったので、巾着袋を一ついただきました。下手なポーチよりよっぽど使いやすいですね、巾着袋。

お茶は一通り。ネスプレッソももちろんあり。

スパエリア

一通り部屋を満喫したあとは、プールへ。屋内プールはこことは別の棟、プレステージタワーの27階に位置しており、ちょっと遠いです。そういえばヘリテージウイングのロビーは地上階、いわゆる1階にあるのですが、オークラ的には5階という扱いらしく、頭がこんがらがる。。

プールは一般的なホテルプールより長めの25メートル。それが5レーンもあり、広めです。何人かとタイミングが重なっても、あまり気を遣う必要がなく、のんびりと休憩しながら泳げました。

もちろん、ジャグジーも。水圧強めで気持ちよかったです。

プールの他にバスエリアとサウナもあります。神殿のような静かで暗めの雰囲気がとても贅沢な空間を演出してます。

リラクゼーションルームもあり。お茶などを飲みながらクールダウンができます。

ジムエリアももちろんあります。

クラブラウンジ

プールで小一時間ほど泳いだあとはラウンジへ。クラブラウンジはプレステージタワーの37階にあり。ヘリテージウイングのゲストもこちらのラウンジを利用することになります。規模が小さいラウンジがヘリテージの方にもあればいいのに・・。

かなり大きなホテルなので、ラウンジはかなり広いです。

フード類はまあこんなものかな、という印象で、ここで「食事」をする内容ではありませんでした。とはいえ、フードを充実させてしまうと一気に給食のような雰囲気になるホテルも多いので、このくらいが一番いいと思います。

が、プールでお腹が空いたので、結構食べてしまいました。味は・・・なんとなく物足りません。

グリーンマムが可愛い。シャンパンはポメリーでした。チョコレートはマルコリーニだったっけな。

物足りなかったので、インルームダイニングで食事をしました。シャンパンはボランジェ。お腹が膨れたのでぐっすり寝られました。体にはよくないのはわかっていても、やめれれない。

朝食:ヌーヴェルエポック

朝食はヘリテージウイングにある、ヌーヴェルエポックで。平日の朝食とはいえ、予約をしておいたほうが良いというアドバイスだったので、予約をしていきました。

サラダはフレッシュで美味しかった。ブロッコリーが入ってるのがうれしいです。

パートナーは別のコースを選んだので別のお野菜。さすがの美しさです。ベルナルドの上品さたるや。

きました。ミーハーな私が選んだのは、もちろんこのフレンチトースト。もはやほとんど卵焼きですね!ふわふわで美味しかった。儚くも1分でなくなりました。

フルーツ。接客も丁寧で、優雅な朝食でした。予約がないと断られることもあるようなので、宿泊の皆様はぜひ前日までの予約をお勧めします。

旧本館から意匠を引き継いだプレステージタワーのロビーはランタンが印象的。オークラランタンというそうです。伝統と新しさを融合したホテルオークラ。プレステージはゲストも多く少々賑やかでしたが、ヘリテージウイングは外資系のホテルとは異なった落ち着いた空間で、リラックスした滞在ができました。オークラへは一度も訪問すらしたことなく、初めての滞在でしたが想像以上に楽しむことができました。また機会があれば泊まりたいと思います。