フォーシーズンズホテル東京大手町(FOUR SEASONS HOTEL TOKYO AT OTEMACHI)宿泊記

ホテルステイ

日本で3番目のフォーシーズンズが大手町にオープンしたということで、早速お泊りしてきました。皇居に面した三井不動産系のホテルで全190室。内装の写真を見るとキラキラした印象を受けますが、実際はどうでしょうか。

チェックイン

仕事を早々に切り上げ、ビルに入ります。エントランスで名前の確認と検温をされ、エレベーターでレセプションフロアへ。

エレベーターで降りると目の前がレセプションエリア。そこにはハロウィンをテーマにしたアレンジメントが出迎えてくれました。

かぼちゃに見立てたお花のアレンジメントがとても印象に残りました。私の好きなグリーンマムも。色濃い緑色に心が洗われます。

GoToの影響でそのホテルも激混み・チェックインに時間がかかったという話を耳にしますが、平日だったこともありスムーズに終わりました。チェックアウトは土曜日でしたが、その時はフロントデスクが一つ特設されていてびっくり。GoToの恩恵を受けつつも、個人的には早く終わって欲しい気持ちの方が強いかもしれません。

今回の予約は、「デラックスルーム ツイン 皇居御苑ビュー」。ワクワクしながら部屋に入ると・・

素敵なお部屋です!一瞬で気に入りました。部屋に入った瞬間閉まっていたブラインドが自動で上がり、皇居の綺麗な緑色が目に飛び込んできます。どのような仕組みなのかはわかりませんが、ドラマチックな演出は流石のフォーシーズンズホテル。

フォーシーズンズは小物遣いが上手だと感じます。リネンはフォーシーズンズのロゴ入り。主張が少ないながらも上品な雰囲気は流石です。落ち着いた色合いの壁紙。こちらはイッセイミヤケ氏にインスパイアされたもの。

枕元にはディレクトリーをはじめ色々な備品が。素敵なしおりもありました。ルームサービス等のやりとりはタブレットで。あまり電話が好きではないので、タブレットで気軽にリクエストができるのは好ましいです。

入り口横にはクローゼットエリア。そして、ミニバーがあります。

比較的ゆったりとしていて作業がしやすい。また、部屋に戻ってきたときに物を置くのにちょうどよかったです。コンプリメンタリーのおせんべいは松崎煎餅さん。

スナック類は、特別感のあるものではなく普通の取り揃えです。

ウェットエリアも広々として高級感のある作りになっています。

トイレタリーはフランスのフレデリックマル。色味がなんだかロブションチックに思えます。香り・使用感は大変いいです!余ったものはお持ち帰り。

引き出し付きのテーブルが面白かった。

シャワールームにはバスチェアもあり。意外とないホテルが多いですよね。

フォーシーズンズ大手町の売り(だと私が思っているだけかも)の一つが、お風呂場から眺められる景色があります。閉まっていた奥のスクリーンを上げると・・・

うん、これは良い!ラグジュアリーホテルでもなかなかここまで開放感のあるバスエリアは少ないです。夕方なので西日で眩しいのが悔やまれますが、翌朝の気持ちよさといったら。

一つネガティブなことを挙げると、皇居ビューと言いながらも隣のビルが目に入ってしまうのが少々残念。部屋の位置的にはこれでも比較的入りにくい部屋のようですが・・。

滞在中に誕生日を迎えるため、ホテルからお祝いを頂きました。年々誕生日がどうでもよくなってきますが、とてもありがたく、嬉しかったです!申し訳ない気持ちもありましたが、ESTでなかなかの支払いになっていたので、勘弁してもらうということで・・。

スパエリアへ

宿泊前、フォーシーズンズ大手町の中でも惹かれたのはプールです。チェックインして一休みした後、ESTの予約まで余裕があったので向かってみました。

スパエリアの入り口には、工芸品がたくさん並んでおり、そしてセレクトがとても好み。お値段もお手頃でした。

ヴェトモンのアパレルもあり欲しくなりましたが、身分不相応だと言い聞かせなんとか我慢・・・。

ロッカールームで着替え、すぐにプールへ。

こじんまりとした趣味の良いプールです。ジャグジーもあり。プールの中でも音楽が流れているというイケイケ具合。底はステンレス張りで、昨年夏に訪れたパリはクリヨンのプールを思い出しました。

チェアを選ぶとスタッフの方がタオルとお水を準備してくださいます。各テーブルには次亜塩素酸が完備。アップテンポな音楽が流れる大人の空間です。パノラミックビューで、スカイツリーもみられました。2、30分泳いで休憩するとあっという間に日が沈みました。

素敵ですよね。ドリンクをオーダーすることもできるようなので、シャンパンやカクテルを飲みながら、時間を過ごすのも良いかもしれません。例に漏れずインスタ女子もいらっしゃいました。

ロッカールームには区切りがなく、お風呂・サウナ・シャワーが備え付けられておりプール上がりにはなかなか快適。レインシャワーは粒子が細かく、ちょっと感動(小並感)。

ただ、なんとなくロッカーエリアは使いづらい印象です。そこまで狭いわけではないのですが・・・。スタッフの方はテキパキと目配せをしており好印象です。

フィットネスエリア

かなり素敵な景色です。マシンもかなり充実していました。

小腹が空いた時用に果物もありました。暖かいドリンクもあり。コーヒーや暖かいお茶を飲みながらの運動なんて優雅で憧れます。いつか・・

プールで小腹をすかせた後はESTへ向かい、美味しいフレンチを頂きました。お腹いっぱい、幸せな気分で爆睡です。

翌朝

朝起きてまずすることはお風呂です。ヒノキの香りがするバスソルトを入れ、皇居を眺めながらゆっくりと入浴。朝食会場のピニェートには確か10時過ぎに伺ったのですが、ゆっくりしすぎてラストオーダーが終わっていました・・・こちらの確認不十分だったとはいえ、朝食の営業時間内に行ったのですが少々不親切な印象を受けたのは残念。

インルームならまだ大丈夫とのことだったので、部屋に戻り洋食と和食をそれぞれオーダー。混み合っていて40分ほどかかるとのことでしたが、実際は1時間かかりました。本当に大変そうです。届いた時にはチェックアウト30分前でした・・。インルームでオーダーされる方は前日までに予約しておいたほうが懸命です。

朝食

最近オムレツにはまってます。きのこのソテーと桃のフレッシュジュースが美味しかった。

カマスはお頭つきで出てきてびっくり。最近よくあるお弁当型の朝食じゃないのはなかなかの努力だとスタッフの方々の努力が伺えます。分量もちょうどよく、満腹でチェックアウトしました。

まだオープンして間もないこともあり、ソフト面ではオペレーションが上手く回っていない様子も感じられましたが、良いホテルであることは間違いないです。ハード面ではインテリアのセンス、また色味もかなり好みで素敵なホテルだと心から感じました。今はまだ残念な部分が散見されましたが、1年、2年と経過するにつれてますます魅力的なホテルになっていくのが楽しみです。

スポンサーリンク